厚生労働省系の助成金について

3e_m厚生労働省が実施する助成金について、主なものをご紹介します。

どんな助成金があるの?

助成金を申請する為の条件は?

というご質問について一例をあげています。

 

  • 若者の雇用を推進する助成金
  • 『トライアル雇用奨励金』

    職業経験などが不十分な35才未満の方を、ハローワークや職業紹介事業者などの紹介で、試用的に雇用した場合に給付される助成金です。

    申請可能な方・・・雇用保険適用事業所

    補助内容  ・・・最長3ヶ月、月額4~5万円

    募集期間  ・・・随時受け付け

 

  • 従業員の定着を支援する助成金
  • 『職場定着支援助成金(中小企業団体助成コース)』

    健康・環境・農林漁業分野などの事業を営む中小企業が設立した事業協同組合などが、人材確保や従業員の職場定着を支援するために行った事業の費用の一部を助成する制度です。

    申請可能な方・・・事業協同組合など

    補助内容  ・・・1年間の経費の2/3(上限は1,000万円~600万円)

    募集期間  ・・・1年間の事業実施後

 

  • 契約社員、パート、派遣社員などを正社員することを支援する助成金
  • 『キャリアアップ助成金』

    いわゆる非正規社員に職業訓練を行ったり、正規社員への登用、社会保険への加入など、非正規社員のキャリアアップを行った場合に支給される助成金です。

    申請可能な方・・・雇用保険適用事業所

    補助内容  ・・・職業訓練を行った場合は、賃金の助成として1人1時間当たり800円

    経費の助成として最大50万円

    非正規社員を正社員にした場合は、最大70万円

    非正規社員を短時間勤務正社員などに場合、最大45万円

    募集期間  ・・・随時受け付け

 

  • 分煙を支援する助成金
  • 『受動喫煙防止対策助成金』
    中小企業の受動喫煙防止のための施設や設備の設置を支援する助成金です。

    申請可能な方・・・労災保険の適用事業主で中小企業の方

    補助内容  ・・・工事費用などの1/2(最大200万円)

    募集期間  ・・・工事などの実施前

 81c4cd97ea194454b14d029b142d8d7d_l
など、他にも様々な助成金の制度があります。

厚生労働省が雇用推進などに取り組む事業者様を応援するための制度です。

申し込み条件を満たす制度を発見し、積極的に活用しましょう。

アイサポートにお任せください!
まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

↓電話番号をタップして発信できます↓

0120-717-067

受付時間 平日9:00〜18:00 お気軽にご連絡ください