審査担当者との面談について

h10補助金や助成金の種類によっては、書面審査の他に、面談をクリアする必要がある場合がありますので、面談について簡単にお伝えいたします。審査担当者と接する重要な機会ですのでしっかり準備をしましょう。

面談時に聞かれる内容はまちまちですが、以下の点に注意が必要です。

  • 事業計画書の内容をしっかりと把握しておくこと
  • 担当者に何を質問されてもカッとならないこと
  • 書面に書いた内容を口頭でも説明出来る様に練習しておくこと
  • 申請書についての質問に答えられるように、内容を把握しておくこと(申請書の控えは持参した方が良いです)

 
また、面談の対策として、何をすればよいですか?とお客様によくご質問をいただきます。
ご自身でもできる対策を以下に記載いたしますので、ご参考にして下さい。

    294a

  • 審査担当者の視点に立って、事業計画を見てみる
  • ロールプレーをしてみる
  • 重要事項は、メリハリをつけて強調
  • 財務部分の数字を把握し、答えられるようにする
  • 添付データや、資料との整合性を意識する
  • 分からないことに、あいまいな回答をしない
アイサポートにお任せください!
まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

↓電話番号をタップして発信できます↓

0120-717-067

受付時間 平日9:00〜18:00 お気軽にご連絡ください