建設業者様におすすめの助成金

8dd6f7b51862728c309158d717c6cd25_m建設業者さまだけが利用できる助成金があります。

具体的には、『建設労働者確保育成助成金』と言う制度です。

中小の建設業者の方などが、従業員の雇用の改善や技能の向上に取り組む場合に助成の対象となります。

建設業の労働人口不足は、長年の業界の悩みだと思います。

せっかく雇ったのに続かずに辞めてしまった、あるいは、従業員は技能はあるのに資格を持っていないので大きな現場に入れない。。。

このような悩みを解消するための制度ですので、積極的に活用したい助成金です。
助成の制度は複数のコースが有りますので、ここでは、代表的なものを例示します。

  • 離職防止を応援するコース
  • 『雇用管理制度コース』
    従業員の給与や手当て支給の基準を決めて、実際に給与等の手当が増える制度を導入して、離職率低下や入職率増加などを達成した場合には、最大160万円が支給されます。

  • 資格取得を応援するコース
  • 『技能実習コース(経費助成)』
    従業員に玉掛け技能講習や小型移動式クレーン運転技能講習、車両系建設機械運転技能講習などを受講させる場合に、講習費の8割(最大20万円)が支給されます。

そのほかにもコースは用意されています。

また、経済産業省系の補助金厚生労働省系の助成金中小企業系の補助金なども申請可能ですので、あわせて申請をご検討いただくと良いでしょう。

アイサポートにお任せください!
まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

↓電話番号をタップして発信できます↓

0120-717-067

受付時間 平日9:00〜18:00 お気軽にご連絡ください